コラム

菅内閣発足~新内閣を読み解く~(1)(By IJUIN HIROKI)

菅内閣発足~新内閣を読み解く~(1)

「安倍政治」の継承が軸

新内閣のメンバーは総員20人でその中で麻生太郎副首相兼財務大臣、小泉進次郎環境大臣など8人が留任しました。
また、田村憲久厚生労働大臣や小此木八郎国家公安委員長など、安倍政権下での閣僚経験者が15人もいる構成になっています。

注目すべき人事は、安倍前首相の実弟であり国会議員の親台団体である「日華議員懇談会」の幹事長を勤めていた岸信夫氏がはじめて防衛大臣に就任したことです。
また、総裁選の出馬が取りざたされた河野太郎氏が行政改革担当大臣に就任したことも注目されています。

更に、新たにデジタル庁設置を目指して、スマートフォン用ゲーム「あべぴょん」の制作指揮をした平井拓也前IT担当大臣をデジタル担当大臣として起用しました。デジタル庁は各省のデジタル部門をまとめることを目的としています。

菅新首相は「国民のために働く内閣」というキャッチフレーズを掲げています。

それに加え、官房長官として関わった「安倍政治」の継承をしつつ経験者を多く配置しました。
新型コロナウイルス感染症やそれに伴う経済危機への対策、更には任期満了を来年に控えた衆議院解散の可能性などに安全運転で臨もうとしている菅新首相の意思が読み取れます。

この人選について野党側からは、

「大変遺憾ながら安倍晋三亜流政権、安倍亜流内閣と申し上げざるを得ない」

・・・・・・・・(立憲民主党枝野幸男代表)

「党の中のパワーバランスを考えた内向き内閣だ」

・・・・・・・(社会民主党福島みずほ党首)

との声が上がっています。

女性の社会進出推進は…

また女性は上川陽子法務大臣と橋本聖子オリンピック担当大臣の2人だけであり、閣僚に占める女性の割合は10.0%に留まりました。これはG7で日本が最も低い数字です。

世界経済フォーラムによる日本の「ジェンダーギャップ指数」はいまだ世界121位であり、女性の社会進出を阻害する社会構造の変革が急がれています。

しかし2014年9月発足の第二次安倍改造内閣では5人だったことを考えると、更に後退している印象を受けてしまいます。

カナダのトルドー首相は就任した際に男女同数の内閣を組閣し、その理由を「2015年だから」と答えています。

日本の内閣でこのような光景を見られるのはいつになるのでしょうか。

【自民党総裁選】有力候補の菅官房長官の政策とは?(By ナミ)14日午後、菅義偉氏が自民党総裁に当選を果たしました。自民党内で大差をつけて圧勝した彼の、岸田、石破氏との政策の違いについて見てきましょう。...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
IJUIN HIROKI
IJUIN HIROKI
投票プロジェクト2020/プラットフォームU25/Public for future元メンバー/1998年宇都宮市で生まれ、東京都で育つ。首都圏の私立大学で政治を学んでいる大学生。2015年より若い世代が中心になった多くのSocial Actionに関わる。「社会的公正」という価値観を大切にしながら日々勉強中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。