コラム

東京都知事選で争点にならなそうな公約 PART2(By 太田一希)

都知事選公約

政治嫌いでも面白い!東京都知事選で争点にならなそうな公約

2020年7月5日に投開票が行われる東京都知事選挙が、6月18日に告示されました。
そこで今回は、都知事選に立候補した方の公約の中から、なるべく政治に興味がない・詳しくないような人でも関心を持てる、争点にならなそうな公約をピックアップして、自分の意見をお伝えしていきます!※候補者は届け出順です

毎月8日はスマイルデー!(込山洋さん)

一年間無職で清掃活動に励んだり、マック赤坂さんの付き人をするなどの経歴を持つ込山さん。
そんな込山さんは、毎月8日はスマイルデーとするといった公約を挙げています。正直、これを聞いたときは、小学校の何とか週間みたいだなと思いました。
しかし、若者の政治離れなどが進んでいる中で、こういった誰が見てもわかりやすいような公約を掲げることは、(あまり効果がなくても)社会的に意義のある事じゃないかなと思います。

小野泰輔さんの混合介護推進

元熊本県副知事で、その時の行政経験を強みとしている小野さん。
維新の会・新しい党からの推薦も受けています。
小野さんは混合介護の推進にも力を入れていくそうです。
高齢化が今後進んでいくといわれてる中で、介護費用をどう捻出するかという議論になりがちだけど、限られた介護費用で、どう効率的に介護サービスを提供していくのかといったところも、もっと議論されるべきだと僕は思います。

竹本秀之さんの電柱地下化

ブログに書いてある三つの公約の中で、政治嫌いでもわかりやすいものは、電柱の地下化ではないでしょうか。
僕は、あまり気にならないのですが、電柱があることによって景観が損なわれていると感じる人は、いるようなので、企業側との交渉の上、進めていくべきだと思います。

西本誠さんは風営法緩和に取り組む!

スーパークレイジー君とも呼ばれる西本誠さん。
クラブ業界で有名な西本さんは、現場での経験から風営法緩和に取り組むそうです。
真面目に経営してる店が、馬鹿を見るような時間規制などを見直すそうです。
僕は正直、ゲームセンターぐらいしか、風営法の適用されるところに行ったことはないので、あまりイメージはできないですが、真面目に経営している人が、損をしないような法整備は進めてほしいと思います。

関口安弘さんは喫煙者の権利を主張

小池知事とは反対に関口参は喫煙者の権利を主張しています。
僕は喫煙をしないので、受動喫煙を減らす方向性で動いてほしいと思っていますが、喫煙者の方からしたら、窮屈に思えるのかもしません。
分煙を進めるなど、喫煙者と非喫煙者の共存を目指すにはどのようにしたらよいか考えなければなりませんね。

集団ストーカーのない未来へ(押越清悦さん)

押越さんは集団ストーカーのない未来の実現を目指しているそうです。
学校現場などで、集団的ないじめやSNSによって自殺に追い込んでしまったりといったことの法整備を進めるそうです。
多くの人の人が賛同するような気もしますが、実現可能性は低そうというのが僕の見方です。

紙の教科書を廃止!(服部修さん、立花さん、斎藤健さん)

三人はホリエモン新党から立候補し、公約は、堀江貴文さんが掲げる東京改造計画に一致するようなので、堀江さんの著書から、公約を一つピックアップして紹介します。
ネット社会で活躍する堀江さんらしく、教科書のデジタル化を進めることを提言しています。
僕も、高校の荷物の多さなどから、教科書のデジタル化は進めるべきだと思います。
まずは、抵抗のある人もいるだろうから、デジタルの教科書も選べるという仕組みを作るところからになるだろう。

最後に

今回は都知事選に立候補した候補者の中から四人の候補者の公約の中から、政治に興味ない人でも関心を持てるような公約をまとめました。
学生の人であったら、特に教育問題などは身近に感じられるのではないでしょうか。
正直、検察の問題とか憲法の問題とか難しいよって人は身近な問題で話題にしている政治家を探してみることから、政治を知っていってもらえたらなと思います。

政治嫌いでも面白い!東京都知事選で争点にならなそうな公約(By 太田一希)7月5日に投開票が行われる東京都知事選挙が告示されました。そこで今回は、都知事選に立候補した方の公約の中から、なるべく政治に興味がない・詳しくないような人でも関心を持てる、争点にならなそうな公約をピックアップして、自分の意見をお伝えしていきます!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
太田一希
太田一希
2001年愛知県西尾市生まれ。神戸大学経営学部一回。政治については勉強中。受験勉強を通して、教育の理不尽さに気づく。それを変えるには、政治的アプローチも必要と思い、政治に興味を持つ。大学生の間に学びたいことは、会社経営・経済学・教育学。政治にあまり詳しくない、ライト層がもっと政治に参加できるような環境づくりの推進を目指し、活動中。政治に興味を持ったのは最近で、知識も浅いですが、この活動を通して、皆さんと一緒に学んでいきたいです!!よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。