キーワード解説

【5分で分かる立憲民主党】枝野幸男が代表 民進党分裂後に出来た政党を徹底解説!

立憲民主党

キーワード解説:「立憲民主党」

設立:2017年
代表:枝野幸男(2020年6月現在)
主な所属議員:菅直人、蓮舫議員、など

民主党の解党後、民進党が希望の党に合流したことに伴い、希望の党の理念に合致しないリベラル系議員を中心に結成しました。

当初は「永田町の数合わせにはくみしない」という声明を出していました。

しかし、国民民主党との合併を模索したり共産党や社民党と共闘したりするなど、枝野幸男はフェーズが変わったと考えています。

立憲民主党の主張する政策、考え方

[外交と防衛]
・日米同盟を軸にした専守防衛の推進
・非核三原則の堅持
・集団的自衛権は認めず個別的自衛権だけで対応

[社会と暮らし]
・選択的夫婦別姓に賛成
・LGBTのための法律制定に賛成
・多様性を認めジェンダー平等を確立する
・格差の減少

[経済、エネルギー]
・全国で最低賃金を時給1000円以上に引き上げ
・カジノ解禁に反対
・原発ゼロへ

[憲法、法律]
・共謀罪の廃案
・特定秘密保護法の廃案
・憲法への自衛隊明記に反対
・内閣総理大臣の解散権の制限

憲法改正と安倍政権へのスタンス

基本姿勢として「日本国憲法を一切改憲しない」というスタンスは取らないとしています。

しかし安倍政権が進める改憲論には反対の立場を示しています。

また安倍政権下での不正に対しても厳しく追及する姿勢をとっています。

例えば国家予算の再々再委託問題では蓮舫議員が厳しく追及している様子が見て取れます。

民進党時代の仲間だった国民民主党との違いが判らないという声があります。

2020-06-22 21.09.25

両党ともに国民、生活者目線色の強い政党ではありますが、消費税に対する考え方などで大きく違うようです。

国民民主党を中道政党、立憲民主党をリベラル政党と見るのがわかりやすいです。

都知事選

立憲民主党は2020年の東京都知事選では元日弁連会長の宇都宮健児を支援しています。

他党との協力を進めていましたが、野党の統一候補擁立に漕ぎつけることができなかったため、厳しい戦いになるかもしれません。

ちなみに他候補者は現職の小池百合子をはじめ、れいわ新選組の山本太郎やNHKから国民を守る党の立花孝志などが挙げられます。

離党の動き

2020年6月現在、山尾志桜里や須藤元気など有力議員の離党が相次いでいます。

両者の発言から、立憲民主党の執行部の体制に問題を抱えている可能性があります。

草の根民主主義を標榜する立憲民主党にはイメージ的にも悪い影響を及ぼしそうなので、体制の刷新が急務なのかもしれません。

最後に 立憲民主党と今後の政治

立憲民主党は最大野党です。

またテレビ朝日サイトによると野党の中でも高い支持率を得ている政党です。

こういった現状を鑑みて、引き続き安倍政権に不満を持つ国民の受け皿となることが求められます。

一方で批判だけで建設的な議論をしていないとの厳しい意見もあるため、より建設的な批判を行い国民から更なる信頼を得る必要があるのではないでしょうか。

【5分で分かる枝野幸男】数々の発言やツイッターも話題に!立憲民主党代表を解説キーワード解説:「枝野幸男」 https://youtu.be/QsaLcCzmrGw 生年月日:1964年5月31日(56...
ABOUT ME
Sho
Sho
ライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

X